BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【松戸】とら食堂 松戸分店のラーメンは気遣いがたくさん


スポンサーリンク

【松戸】とら食堂 松戸分店

北総線も創業かれこれ20年超えるのでしょうか。松戸の最果て(ごめんなさい)紙敷にあるとら食堂松戸分店。 

地元民からすると、八柱霊園、マブチモーター、松戸南郵便局、イチマツ(市立松戸高校)しかない陸の孤島エリアだったのですが、こんな人気ラーメン店があるんだ、ということで、家族で出かけて行きました。

一回目のトライのときは、閉店30分前くらいでスープ売り切れでアウト。後日改めて、早めの時間におじゃましました。

東京 高級 シティ ホテル 宿泊 グルメ ガイド

とても清潔な店内で、気分よく食事ができそうです。

そして、玉ねぎみじん切りがだされます。

東京 高級 シティ ホテル 宿泊 グルメ ガイド-2012122217540000.jpg

わたしがオーダーしたのは中華そば味玉つき。澄んだスープは見た目より味が深くおいしく、麺の強さにも負けていません。

photo:01

家族が頼んだのは、塩焼豚麺。魚介の味が強いようで、我が家は醤油派ということになりました。

東京 高級 シティ ホテル 宿泊 グルメ ガイド-P1000184.jpg

イベント食のメニュー。「とらミート」 ミートソースと醤油だしの両方が楽しめるようで、とても惹かれましたが、初回だったので、まずは中華そばにしました。本当はすごく食べてみたかったです。

東京 高級 シティ ホテル 宿泊 グルメ ガイド-2012122217550000.jpg

わたしは、本店を知らないので、本店のすごさ?や、人気度の先入観なくこちら分店でいただいたのですが、とても気遣いがあるラーメンだと思いました。

さまざまなことが計算されていて、目の前にある一杯になっているんだな、と。

たとえば、焼豚はたぶん、スープの種類によってかえているみたいなんです。中華そばはロースハムのような食感の脂身がすくない焼豚で、塩は若干脂身があるような焼豚。

スープにあうものをという気遣いなのかな、と感じました。

やっぱり料理って愛情なのね、と思いながら帰宅しました。ごちそうさまでした。

photo:02

(2012年12月訪問)

iPhoneからの投稿

とら食堂 松戸分店ラーメン / 松飛台駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5