BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【湯島 神田】湯島天神と神田明神めぐり


スポンサーリンク

先日うかがった『トナリ アトレ上野店 』まで銀座からてくてく歩き、それ以来歩くのがプチブームにいるさんだーばーどです、こんにちは。 5キロちょっとなんですがキモチいいの( ´艸`)

ということで、今回は上野から湯島天神経由な水道橋、そして、神保町、神田明神経由で上野までという合計10キロくらいを歩いてみました。

湯島天神は、梅まつり中。平日なので大混みという人出ではありませんが、それなりに人はいました。猿さんもゲイをやっていてそこそこのにぎわいというカンジでした。

梅がほぼほころんでいてほっこりした気分になれます。

絵馬には願い事がたくさん。天神さまなので、学業に関する願い事が多い。

いやー、学業こそ他力本願寺はだめだと小一時間(ry

こちらはなんかの賞をもらっている鉢なので見事です。ほぼ満開。こういうのを育てるのは苦労もそれなりにあるんだろうなと素人ながらに思います。

湯島天神のあとは本郷三丁目のうどんやさん「こくわがた」に。レビューはあとから書きますが、人気店なんですよね。わたしも食べログでマイレビュアさんが訪れているのを見ていても立ってもいられなくなって、レビュー拝見後翌日に行ってみました。そういう時だけ行動が早いんだよねー(自爆)

でも、なんか有名なお店で修行した人が出したお店みたいで、その有名店を知る友人に

「人気がでたら混むから、あかん」

と言われましたw 「こくわがた」は夜は飲めるので夜にまた行ってみたいです。

そして、以前から気になっていた某ホテルをパトロールしてみました。いやー、リーズナブルでした。気に入りました。ゆっくりできたし。それはまたのちほどレポートします。

で、翌日は、あてもなく歩いていたら、神田明神があることを発見し、お参りしてきました。

ここ、いいですね。わたし的には、都心の大きめ有名どころ神社ではいちおしですわ。

神社内にいた神馬神幸(みゆき)号。通称は明(あかり)。

あかりさんったら、囲いのなかで知らん顔していたのに、わたしが近寄ったとたんにたたた、っと駆け寄ってきてスゲーそばに寄ってくるんですよ(笑)

しらないおばさまに

「あなたなにかおいしい食べ物でも隠してるんじゃないの?」

とあらぬ疑いをかけられました。 いや、隠していませんって。でもそのおばさますごくうらやましそうにしてました。わたしも神馬に好かれたらそりゃ悪い気はしませんけどねっドキドキ

ドアップのあかりさんを堪能ください!

あかりさんと遊んだあとは、お守り、それもなぜか「IT情報安全守護」を自分のぶんと友人の分を入手して、毎日のおつとめで祈願してくれるという木にお願い事を書きました。

こちら、商売繁盛の神さまなんですね!ラッキー。

と、楽しい散歩をしてしまいました。

ここらへんは、高校時代、大学時代とずっと通学で通過していたエリアだったのですが、それ以来まったく行かなくなりました。ひさーしぶりに歩いて見て回るとホント楽しいです。たまにはそういうのも必要ですね。

★★おまけ

トロールしたのは、こちら、「庭のホテル」です。ミシュラン2ですからね。パトロールしなきゃ、と思っていて時間がたっていたので、いろいろちょうどよかったです(何がw?)

レポートはまたのちほど。