BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【越谷】種の家 レイクタウンで有機野菜ビュッフェ


スポンサーリンク

【越谷】種の家

今まで、何回も行っているのに存在に気づきませんでした。ふらっと歩いていて、

「あ、こんなお店あるんだ~」

と思って入ってみました。夕食時、有機野菜のお料理ビュッフェは大人おひとり1680円。

まずはレジでお支払いをしてから、お食事スタートです。お支払いをする前に、

「当店は、野菜のお料理だけで、肉や魚はありませんが・・・」

と事前お断りをいただきました。いやー、いいんです、お野菜を食べたい気分だったから。ちょうどいい♪

平日夜ですが、他の店舗はそれなりの人の入りですが、こちらは、なぜか閑散としております。わたし以外にはあと2組いるだけ。贅沢な空間というより、寂しくすら思えます。

あまりにがらんとしているので、食べ放題の食事が置いてあるエリアの画像は撮れませんでした。

内容は、野菜なんですが、生野菜系が5種ほど、調理してあるコールドミール系が8種くらい?そして、暖かいお食事が8種くらいでしょうか。

それ以外にごはん、みそ汁、野菜スープ2種、野菜カレー。わたしがお邪魔した時はかんきつ類フルーツが3点ありました。

ケーキやコーヒーなどもありますが、それはビュッフェ料金には含まれておりません。

ということでまず、いただいたのが、野菜です。あ、野菜しかないのですが(笑)、サラダと調理済みのコールドミール系を盛ってみました。

わたしは普段から有機野菜を購入する習慣がございませんで、どんなもんだろう、と楽しみにしていたのですが、正直微妙でした。

どのような点が微妙かと言うと、有機おいしさは、これ!!と感じるものがよくわからない。そして、調理済みのものはすべからく味が薄くて、きんぴらでもナムルでもない。もちろん、それは、わたしが考えている「きんぴら」や「ナムル」とはちがうということであって、まがいもの、とか、そういう意味ではありません。

普段の食生活が良くないせいでしょうか、あまり、感激を受けません。百歩譲って、

「たぶん、こういう食事がカラダにいいんだろうな」

とは思いました。

かぼちゃのスープと、生姜がはいったチヂミ。チヂミ、焦げちゃいましたね。でもこれは焦げてるから、味がありました。

お食事いただきながらも、良くわからなくなってしまいました。味はないし、と言っても、風味もかんじられなくて・・・。それは普段の食生活がマズいせいなのか、やはり、本当に、こちらのお店が何か足りないのか。

悩みます。なので、総合評価は今回つけないでおきます。コスパも、1680円でこれ?とは思いますが、素材がお高いのであれば、十分努力していて、リーズナブルだと思います。なので、コスパも記入しません。

ただ、サービスに関しては、あまり好感は持てませんでした。フロアを見ている人が一人もいない時間が結構あったりしたんです。いくらビュッフェでもねぇ、どうなの、奥さん、ってカンジです。それ以外にもあったので、そこだけは評点しようと思います。

種の家自然食 / 越谷レイクタウン駅