BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

◎機内食 大韓航空 Korean Air KE JUL14 NRTICN ICNNRT Y


スポンサーリンク

機内食 大韓航空 Korean Air KE JUL14 NRTICN ICNNRT Y

先日行って来たソウル。目的はパークハイアットソウルに泊まること。

フライト選びは、まずはマイルでどうにかしたいな、と考えました。KEとOZにそれぞれ片道利用分くらいのマイルがあるのでそれを使い切ってしまうというのがイチバン魅力的だったのですが、希望する旅程からするとうまくいかず。

希望は午前出発(羽田・成田いずれでも)、夜到着(成田)でした。平日夜の羽田からの帰宅はもろ混雑電車にあたってしまうのでなるべく避けたいな、というのが本音です。スカイアクセス線がタイミングよくあればあっという間に帰宅できちゃいますから、わたしは、成田着でも十分なんです。(ただそのスカイアクセス線が夜になるとなくなる・・・)

時間帯とお値段の希望をあわせてみると、KEが往復で27000円くらいでありました。これはもうマイル使って、ちょっとお金節約するよりも、ずっと便利で安かったのでこれをHISで購入しました。

それにしてもHISは便利ですよね。航空券購入だけであれば本当に文句ないです。

さて、本題の機内食です。東京ソウルは機内食もいらないくらいの時間ですが、KEはホットミールがでます。メニューや、選択肢はありません。

まずは行き。

BEEFとかかれたものがどんどん配膳されていきます。パンと、フルーツ。そしておなじみ、jejuウォーター。

開けてみますと、なんかなぞの肉塊。豆腐とニンジン、オクラが添えてあります。

お味は、うーん。あれ、KEってもう少しおいしくなかったか????という感想です。

さらに言うなら、前あったアレがないんですよ。わたしの大好きなアレ。

成田発に載っていないなら、インチョン発はもっと期待できないぞ、と思いながらも、タダ飯にそんないちゃもんつけるのははしたないので、ぐっとこらえました(笑)

そして、帰り。

まあ、トレイ上のフォーメーションはほとんど同じです。BEEF、行きのフルーツがきゅうりのきゅうちゃんもどきにかわっていて、あとはトルキム(韓国のり)がついています。

ピーナッツはビールをもらったので、「タンコン(ピーナッツ)くれ」と要求してもらったものです。これは親切に配布してくれる時と、要求してゲットしなければならない時があるようですね(笑)

BEEFをあけてみると、プルコギですね。そこにコメ+雑穀ごはん。この雑穀ごはんがすごくおいしかったです。やっぱり、韓国の雑穀っておいしいですよね(笑)←そこかよ、ってカンジww

お肉も行きよりはずっといいカンジでした。

そしてICNNRTでもアレはありませんでした。ということは日本線にはもう搭載しないということですよね。ガッカリ。

そのアレというのはこちら。

飲める!チョーヤ梅ゼリーパウチ 12個入り

¥2,460
楽天

そう、昔は載っていたチョーヤの梅ゼリー。これ、ほんとおいしいんですよ(笑)

KEの機内食で初めていただいて、そのあとわざわざ購入しちゃいましたもん。楽しみにしていたのにありませんでした。きっとコストカットですよね・・・。

微妙に残念ですが、この短い路線でこの食事なら文句はないです。ごちそうさまでした。