BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【箱根】ハイアットリージェンシー箱根に電車で行ってみた


スポンサーリンク

【箱根】ハイアットリージェンシー箱根に電車で行ってみた

ええ、これはかれこれもう半年ほど前の話なんですけどね…。

箱根に電車で行ってみました。

昨年行ったときにルームサービスで「クラブハウスサンドイッチを頼んだ」ハズだったのに(こちらhttp://ameblo.jp/hotelguide/entry-11658606207.html)なぜか、どうみてもパニーニにしかみえない画像しか残っていなくてくやしかったのです。

って、そんな理由ではないのですが、行ってきました。小田急では小田原まで行き、そこからホテルのバスの時間にあわせて、ホテルまで連れて行ってもらいました。

遠い。

遠い。

遠い。

でも、バスは、小田原駅前でちゃんとピックアップしてくれますし、文句を言ったらキリがないと言うことだと思います。

お部屋は前回うかがった時と同じだったので、まあ省略。

暖炉にはまだ火がありました。半月もしないうちには、もう暖炉は閉鎖だったようなので、ギリギリだったのだと思います。

やっぱりこのような火はココロを落ち着かせるというか、でもワクワクさせるというか不思議な効用があります。

スパークリングもなんかステキに見えるぞ。

こちらのホテルは、宿泊者がラウンジで過ごすことができ、アルコールも含め、ドリンクはサービスですが、フードはありませんので、まず、軽い3点セットを頼んでみました。@1500円。

それでも足りずについついフォカッチアもお願いしてしまいました。@1,800円

ビジュアルの割にはいただきやすかったです。(食べづらそうでしょ、一瞬)

それでもあきたらず、部屋に戻ってからついついピタパンサンドを頼んでしまいました。@1,800円

こじんまりしているように見えますが、結構いいカンジですよ、量的にも。

個人的にはこのピタパンの何とも言えない粉っぽさがたまらなくおいしかったです。

そして肝心要のクラブハウスサンドですが、ルーサーのメニューみてもないんですよ…。

ええええっ、と思いましたが、こちらのホテルでのクラブハウスサンドはきっとご縁がなかったのでしょう。そういうことだと思いました(笑)

でも、それならそれで構いません。他のもので十分満足です。いやー、開業当初のことを思い起こすと、すごくこなれていい感じになっていると思います(妙に上から目線で自分でワロタw)。

わたしも負けないで成長していかないとと思いましたアップ

(2014年4月)