BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

◎機内食 キャセイ Cathey CX JUL14 HKGNRT Y


スポンサーリンク

機内食 キャセイ Cathey CX JUL14 HKGNRT Y

おはようございます。さんだーばーどです。

さわやかな朝ですので、薄暗い画像の紹介はためらわれるのですが、思い立った時に記事にしないと、と思いまして。

7月の香港の帰りは、午前1時に香港発のフライトでした。

早朝に成田に到着するすぐれものです。

まずはいつになくヤル気で、機材確認!B777だそうです。

こちらのフライト、わたしの周りは、大陸の方の乗継が多かったです。

大陸→香港→成田→欧米かっ!(古っ)

というパターンですかね。スルーバゲッジのことで周りの方が異常にもめてまして、すごかったです(笑)

アサインされたシートに行ってみると、知らない人が座ってて、なんだか、もめるのも当然と思った次第です。

でもすぐに、若い男性クルーがとりなしてくれまして、無事着席でき、すぐに離陸と相成りました。

ミールは着陸前に配られるのかな、と勝手に思っていましたら、ベルトサインが消えたと同時に、箱がどんどんと配られていきました。

これねー、わたしの行儀が悪いのじゃないんです。もともと箱、開いていたッス。なんかこわいですが、それを文句言うのももっと怖いので(笑)、黙って、羊のようにおとなしく受け入れて箱を開けてみました(いや、もうすでに開いていたんですけどネ。。。)。

ばーん。

パンと、なんかドライケーキ類と、カットフルーツ。薄暗いのは夜間だったので、電気をつけるのがはばかられて、暗闇で撮ったからです。お許しを(*^.^*)

ちょっとだけ近づいて撮っても見たのですが、同じ。

そして、ドリンクは、外形がすでにひしゃげてる「VLT」

なんだろう?「VLT」って?ビタミン・レモン・なにかかな?

すごくおいしくなさそうだな、と思いながら一口飲んでみたらやっぱりおいしくなかったです(笑)

そうそう、パンは中身はポテトサンド系。微妙でした。

文句を言ってはいけないとわかっていますが、微妙でした(笑)

このフライトでエコノミーで帰るなら、ぎりぎりまで街中でおいしいものをたらふく食べて、機内では寝る!っていうくらいがいいかと思います。機内で何か食すということはまあ優先度は低い(笑)

でも、まあ、どんだけ機内食がイケてなくても(スミマセンあせる)、このフライトの利便性は最強ですよ。マジで。また香港行くときはこれがいいなぁ、って思いますもん。

(2014年7月)