BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【六本木】グランドハイアット東京 アンバサダースイート宿泊!


スポンサーリンク

【六本木】グランドハイアット東京 アンバサダースイート宿泊!

地道にがんばるといいことがあると思った週末でしたw

ふつうに連泊して、ハイアットのダイアのスイートアップ権を今年初で利用しようと思っていたのですが、あいにく1泊目は満室とのことでふつうのお部屋。

2泊目は大丈夫とのことだったので、「ええ、それでありがたい限りです」と予約をお願いしまして、日中はお仕事しまして、また戻ってみると、10階ラウンジの美女が、

「おかえりなさいませ。今日はさんだーばーど様、広めのお部屋でゆっくりしていただこうと思いましてアップ

なぁーんてうれしいお言葉をくださって、「ほんとですかぁ。ではまず部屋を見てきてから、ラウンジもどってきますぅ」なんていそいそと10階の奥まで歩いて行きまして…。

「ああ、ここね、ここね」

とつきあたりの部屋に入ってみると。

なんか部屋に階段があるぞ。(これは部屋に入って階段上がったところからの画像です)

ドアの見取り図を見ても、どうも広すぎる。

広すぎる。

広すぎる。

ああん、なんだか広すぎて事態が把握できん!!

あれれ、なんか和室もあるし!

おまけにみんなダイスキ掘りごたつスタイル!

まだ事態把握できず。

しかし、とにかくベッドルームに行ってみると。

ぎゃー、広すぎる。ここでマラソン大会できるくらいじゃない。

オマケになんか石庭みたいな中庭があるし、右側にはバスルームが見える。

アートも力作に見える。

すごいよ、マサルさん

ウェットエリアは、独立してベイシンが2つ。

ベイシンが2つという言い方は正しくなく、洗面所が2か所ある感覚だ。

そして、バスルームはジャクジー付だ!!

アメニティはREN

まだ、よくわからないけど、どうもとにかく広い。

和室の奥には、下がる階段があって、キッチンが!

ワインセラーには1本で1泊できるくらいのお値段のワインがずらずらと。

ネスプレッソも大盤振る舞い。

バブル期に良くいた宝石販売のセールスマンの宝石箱みたい!

ここまで2周ほど部屋を巡回してようやく事態を把握しつつありまして。

いつもの100㎡のお部屋のひとつくらい上のデュプロマットスイートかな、とか思ったりしたのですが、それにしては広すぎるぞ、と思って、なら、その上かな、チェアマンスイートかな、と考えてもわからないので、ぐぐってみると、ここはそう、

アンバサダースイート(200㎡)

なんですよ。

いやーん、どうしよー、なんかもうどこにいていいかわからない小市民ですぅ。みたいになってしまいました。

アメニティがいつものワインでちょっと安心したという。そう、ひとは事態を把握できない時になにかしら親和性のあるものをみると落ち着くのです。

とくにこの日の100㎡のスイートが埋まっていたようではないのでご厚意だと思います。ありがとうございますラブラブやっぱり六本木が一番スキ( ´艸`)

それで、ラウンジに行って、

「なんだか、びっくりして、事態が把握できずにテンションあがりまくりなんですけど、よいのでしょうか?あのお部屋はもしや2番目のお部屋ですか?」

とお尋ねしたら、にっこり笑ってくださったので、これは堂々と滞在しようと思いましたw

思い起こせば、今年初めのハイアットパーティーのくじで何も当たらずw、そして、当たらなくてもいいから試験一発合格と願いましたが、一部合格でくさっていましたがw、やはり地道に生きているといいことがあるな、と思った次第です。

ちなみに、最近の六本木、週末のスイートアップ(ダイア特典&6000p)、ともに結構混んでいるそうです。早い方は1年前からフラゲするそうです。ご利用は計画的に、というところですね。

下世話ですがお値段をみると50万超えなので、自腹ではなかなか機会はもうめぐってこないかと思いますが、まあ、これからも仕事も修行も地道にがんばりますアップ