BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

◎機内食 NRTCGK JAL PY JUN15 【国際初修行】その1


スポンサーリンク

機内食 NRTCGK JAL PY JUN15 【国際初修行】その1

【国際初修行】in JKT out SINにISGつけてやってみた

☆1 旅程決めと当日プレエコアップグレード

行は行きたいところに行って、旅行も楽しんだほうがええ

                              (詠み人知らず)

はい。ごもっともです。ただ、それをやってたらいつまでたっても達成できない。だって行きたいところって言えば、三大瀑布とか、オーロラみたいとかなんです。

なので、まずは、とにかく修行をするかと思い立ったら吉日系の動きをしてみました。

その記念すべき旅程を決めるにあたって、条件は

・キャンペーンがあるw

・今まで行ったことがない

にしぼってみました。ということで浮上したのがジャカルタだったのでございます。

ただし、単純往復するのもどうYO?ってことで、前後に石垣と帰りをオープンジョーシンガポールアウトにしました。

オープンジョーを埋めるCGKSINは、昔でいうところの以遠権系のレガシーキャリアの直行便の方が安かったのですが、いえいえ、そんなもったいないことはいけないと思って、わざわざ、MHで買うことにしました。

なにがもったいないっていうかというと、MHはMHupgradeがあるからちょっと試してみたかったのと、あとは、MHで乗ってちゃんとカタールにアキュミュレートされるか確認したかったのでございます。

かなりヲタ臭漂う行動ですが、いいんです(カビラジエイ風に:しつこいっww)!

ブログでのご紹介は実際にたどった道のり順にしていきたいと思います。

まずは、HNDOKA・OKAISGをドメで別に買いました。これはもうへたれなのでもともとクラJにしました。

そのOKAISGのフライトがまんま折り返しでISGHNDになるという仕組みでした。

OKAISGが遅れたので、外にでないまま通してもらったのですが、なんてことはない、同じ飛行機だから遅れているから、ISGHNDも遅れました。ISGHNDはOKAで、クラJにアップしてもらいました。

そして、いそいそと帰宅した後、翌朝、成田まで出かけていきます。

事前座席指定で真ん中の席でしたので、チェックインで通路側にしてほしいことを言いましたら、プレエコに当日アップができると言われ、2万円のお支払をしました。

カウンターで席を取ってもらって、それから、発券カウンターでお支払です。ヨーロッパは3万円みたいです。利用されている方もちらほらいらっしゃいました。

その日の発券カウンターの方々のメイクがどうもやや宝塚ぽくって、目が離せなくなりましたが、他にはそういう方いらっしゃらないのでたぶんそれはアイランドの特性なのでしょうと拝察しました。

そこででてきたのがプレエコBP。画像加工が面倒なので、個人情報系をポストイットで隠してみた。

チェックインのカウンターの方がそれはそれは愛らしいお嬢さんで、成田のsakuraラウンジがホームポジションのようで、いろいろお話しながら対応してくれて満足でした。

ちなみに5K余計に支払うとラウンジ使えるとセールスいただきましたがそこまで裕福ではないのでお断りしましたぁ。

申し訳ないと思うのですが、プレエコとはいえ有償アップなので、BSCTやCHD・INFがうようよしてるのは避けたかったのでそのあたりもしつこく確認したのですが、イヤなお顔ひとつせずにデパコンさんと電話でお話しながら良きに計らってくれました。

それで、エグジットローもらったので、らくちんでした。

と、前置きがさんざん長くなりましたが、NRTCGKの機内食ッス。

ヌルヌル系が得意ではないので、今まで食したことはありませんが、ドライなっとーを初食いしてみました。うまかったッス。

プレエコとエコはお食事は同じですよね?

飲み物にスパークリング系(スパークリングワインとペリエ)が増えたりするのかな。

お酒ももしかしたら多少増えるかな。

ま、でもそれほど全力で飲酒するわけではないので、わたし的には誤差の範囲ですw

なんですかね。このまずそうなプレート(笑)

まあ、冷凍食品でいいんですケド(笑)、前のスタイルの方が好き。

パカってふた開けるようなやつ。

メニューすらとっていないのでよくわかりませんが、フルーツ、豚しゃぶサラダ、えびちりだったような記憶があります。

わかるけどさー。

これどうなのー。

こうするなら、賞味期限とか書かないと問題になるんじゃないのー?よくわからないけどw

なにかのハンバーグっぽいですね。

まあ、負け惜しみじゃないけど、飽食にならないと思うと、こういう機内食はいいですよね。

飽食だと太っちゃうからw

ふっ。やっぱり、負け惜しみじゃんwww

着陸前に、おやつ的に、菓子パンが配布されました。

ピザパンで個人的にはそれはおいしくて、コンビニに売ってたらきっと買っちゃうなと思ったのですが、内容物にマーガリンと堂々と記載されていました。

大丈夫なの?

なんとか不飽和酸がどーしたでUSではもういけないんだよね?

身体によくないってことなんですよね?

それも、日本語だけで表記してるから、海外の方に意図時に隠してるって訴えられちゃったらどうしようって考えたら心配になってきちゃいましたよ。

そこで、訴えそうな人が機内にいるかなって周りを見回したら、みなさん、お構いなくおいしそうにそのパンをむさぼっていました。良かった。ちょっと安心しました。

安心したら間もなくジャカルタに到着しました。

FOP2倍になる最も遠いところジャカルタ。そして、キャンペーンやってて成田発はamazon券ももらえちゃうってことで選んだところですが、まあそこそこ満足しました。

(2015年6月)

サーチ このシリーズのもくじ サーチ

【国際初修行】in JKT out SINにISGつけてやってみた  

☆1 旅程決めと当日プレエコアップグレード  矢印

☆2 VOAで35USD払って並んで疲れてやっとこGHジャカルタ

☆3 世界一あれれと言われている鼎泰豊に行ってみた

☆4 【CGK】ジャカルタ PURA INDAH ラウンジ

☆5 【KUL】MH Golden Lounge Regional リージョナルラウンジ

☆6 ◎機内食 SINHND JAL 朝食 JUN15

☆7 【国際初修行】最後は国際線仕様でワープw