BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

◎機内食 TAM JJ SDUCGN Y リオデジャネイロサンパウロ 軽食


スポンサーリンク

機内食 TAM JJ SDUCGN Y リオデジャネイロサンパウロ 軽食

【地球の裏側】ミ・アモーレなブラジルに行きました シリーズ

⇒ http://ameblo.jp/hotelguide/entry-12076570055.html 

楽しいリオでの時間も終わり、サンパウロへ移動です。

国内線利用で、サントスデュモン(SDU)からコンゴーニャス(CGN)への1時間弱のフライトです。

SDUに早く着き過ぎたのですが、チェックインの人がいいひとで、早い便に変更してくれました。でも英語が良くできないみたいで、英語が話せる人をわざわざ呼んで説明してくれました。

いい人( ´艸`)

それで、思ったより早い便に乗れることになり、搭乗口に行ってみると、鈴なり。

乗ってみるとこの飛行機。違いよくわからないのですが、3-3の並びです。

3席を一人で使うようにアサインしてくれました。

うれしいなぁ、と思って、足元を見ると、ハッと気づく、部品崩落www

でも、そうこうしていると、1席あいた窓側に、ポジショニングだったTAMのパイロットさんが

「座ってよいか?」

といらして、制服萌えなわたしは超興奮www

離陸後すぐに、サンドイッチが配られました。

ハムチーズでまたもや給食テイストなのですが、これが意外とおいしいのでありました。

こちらをもぐもぐしながら、隣にいるパイロットさんを見ると、会社のタブレットを取り出して、なにやら確認していました。もう、ハァハァで、なんとか覗き込もうかとも思ったのですが、変質者認定されても困るので、平常心でチラ見で我慢しました。

真ん中に1席あいて横にパイロットさんがいたわけですが、そのあいた席に、ご自身の帽子をポイって投げていらして、これまたかぶってみたい、せめて画像に撮りたいとハァハァしましたが、そこで、お願いするとリアルにヤバい人になるので、さらに我慢しました。

このダブル我慢はかなりの修行になったと思います。

でもまあ、真面目なハナシ、こういう機内食をいただくと、普段の飽食具合が恥ずかしくなるというか。うまく言えないんですケド、ね。

(2015年9月)

↑↑ ランキングに参加してみることにしました。応援よろしくお願いします(^-^)/