BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

◎機内食 JAL DFWNRT Y ダラス成田 FEB16


スポンサーリンク

機内食 JAL DFWNRT Y ダラス成田 FEB16

サブタイトル:ですかいとであいですかい(回文ではありませんw)

ダラスからの帰りの話です。もうずいぶん前のことみたい。

グランドハイアットDFWから徒歩3分ほどでJALのチェックインカウンターに到着しました。早めに行ったので、あっという間にチェックインが済みました。まだ慣れないスタッフもいるようで、とても丁寧でしたが、黙って差し出された搭乗券はプレエコになっていました。前日からお座席調整中かかっていたんですよね。

ラウンジはClub at DFWとかいう共用ラウンジでした。共用ラウンジとはいえ、いくつかの部屋がわかれており、受付で、「あなたは○○の部屋」と指定されていくとそこはJAL専用になっていました。

阪急さんかどこかのツアーがプレエコやってるみたいで、そのツアーの方がわらわらとラウンジにいらして、「相変わらず阪急だなw」と思った次第ですが、彼らの集客力すごいですよね。

話それました。

適当に待って、搭乗時間になりいそいそと乗ってみると、

「あ、あれ、さんだーばーどさまぁ、お早いお帰りで・・・」

と名指しかよ、みたいにもれなく行きかえり同じクルーの刑に遭いました。でも、お声かけくださった方、すごく美人さんで、アナで働いていらしたとしても、美人だよね、と言われるでしょうし、なにより、JALの方なので、とても礼儀正しくいらっしゃいました。

わたしも生まれ変わったらあんなふうな美人になったら楽しいだろうな、と思ったら、わくわくしてきちゃいました。

席は、結構混んでいました。プレエコで、窓通路の席じゃなかったので、一瞬、「ちっ」と思いましたが、イチバンうしろの、3席ひとりでもらってしまったので、すごくらくでした。後ろの席はお手洗いに近いからいいのですがその分人の動きがあるという欠点もあります。

でも、一人で3席ならそんな欠点の心配もナッシング。真ん中一人ですわればいいじゃない。へへっ。

ということでとても快適な機内でした。それで食事。

IMG_20160406_174142547.jpg

IMG_20160406_174244839.jpg

あらためて見直してみてもあまりおいしそうじゃないので、今回は小さめの画像表示にしてみました。クリックしない限り、ボケてたり、まずそうなのはわからないと思うので、そのままスルーでお願いします。

「やっぱり、あれだなー」

と思っていたら、そこに救世主。

IMG_20160406_174245645.jpg

うどんですかい。美人が配布してくれるので今まで手を出したことなかったのですがつい。

うまーい。

そうか。この手があるのか。と思いました。30年ぶりくらいにうどんですかい食べちゃいました。

昔、もう少しサイズが違っていたと思うのですがどうでしょうか?

IMG_20160406_174246508.jpg

それで2食目。

IMG_20160406_174247255.jpg

これはふつうの御飯でした。

米国から帰国のフライトはつらいと思っていましたが、なんてことない楽勝でした。これも美人とうどんですかいのおかげと思っています。

さてさて。DFWもデイリーになっています。入国も楽勝(並ばなくて良いの意)、乗継もまあまあだと思うので、気になる方はご利用くださいませ(^O^)/

※個人的にはPHLの入国が楽勝でしたが、TSAが…(笑)その話はまた別のときに。

(2016年2月)

女一人旅ホテル ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(^-^)/