BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【BOS】HBS class visitとCAFETERIA BOSTON


スポンサーリンク

【BOS】HBS class visitとCAFETERIA BOSTON

【大西洋横断】北米に行ってきましたシリーズ その8

http://ameblo.jp/hotelguide/entry-12153789343.html

GWの旅、シドニーから無事帰国しております。もちろん、行き帰り同じ乗務員の刑です。でも今回は「刑」ではなく、自白で先にゲロったおかげで、情状酌量していただき、とても良くしてもらえました。

ほんとにあんなかわいらしいお嬢さん、娘に欲しいと思いました。ああいうお嬢さんがうちにいたら華やかだろうなと妄想MAX(笑)。いやでもそんなの叶わないよね、とかwwま、どっちでもいいんですけどw

そして、今回初めて、日本語が母国語じゃないJALの乗務員さんとも仲良くなりました。その話はまたシドニーへの旅のまとめでお伝えします。

それにしても、なんでJGCのおっさん(ってBBAに言われたくないと思うけどw)、英語で尋ねられると、

「Oh、yeah~~」

って答えるのでしょうか?

一応、YES、NOで答えるクローズドクエスチョンに対する返答なので間違ってはいないけどさ、なんで「Oh」がつくかな?そして、「いぇーい」になるかな?

搭乗券をチラ見したらJMLだったし、そこそこ地位のありそうな雰囲気の方なので、教養もおアリだと思うのですが、フレンドリーになったつもりでも、おかしいよ、マジwそこらへんきっとショーンKならそつなくかっこよく返答しているにちがいない。

ということで、ショーンKと言えば学歴詐称のボストン・ハーバード。

わたしも行ってきました。HBS。ハーバードビジネススクール。これでショーンKとためはれるぜ。

ウソですw詐称はいけません。

HBSではMBA志願者を主ターゲットとして、クラスヴィジットというシステムがあります。事前に申し込みをして、自動応答が届き、指定された日時に指定された場所に行くと、1コマ授業を参観することができるのであります。

MBA志願者のブログ等では結構厳しいこと書いてありましたが(自己紹介をしなければいけない、そのあとに在校生と交流する等)、わたしはしがない島国の一BKS-BBAですので、ちょこんと座ってクラスを参観させていただきました。

ただ、あまりにKYであったら失礼だと思ったので、友人のHBS卒業者にお断りをしてから参加しましたw(別にその彼が許可するとかしないとか関係ないけどなにげに仁義的にw)

他の参加者はリアルMBA志願者っぽい人、子供が在校生で、自らもHBSの卒業生であるデキる感満載のご婦人、そして、さらに子供が在校生のご夫婦、兄弟が在校生の大学2年生というラインナップでした。

まーとにかくみんな英語しゃべるんですよね。内容は国際経済政治の話でした。わたしとしては、TEDで有名なエイミーカディーのクラスがよかったですが、まあ十分堪能いたしました。なんというかな、よくyoutubeでみる大学の講義がライブで繰り広げられていて、とても興味深いということですかね。

そのあとに、BACK BAYに戻って、ランチしたのがCAFETERIAというオープンカフェです。

おしゃれストリートと言われる、ニューベリーストリートにあります。

室内もありますが天気の良い日でアウトドアにしました。

脳みそ使って、疲れたので、とりあえずサミュアダ。

バーガーにしました。肉肉しいバーガーでした。お味も肉肉してておいしかったです。

ただ、ここまでくると手に持って、ガブリというわけにはいかないです。ガクカンセツショウ発症しちゃいますよw

なのでちまちまナイフフォークでカットしながらいただきました。

フライはクリスピーでこれだけでも良かったのではないかという分量です。

店員さんもしゃれているカンジでなかなかよかったと思います。

279A Newbury St

Boston, MA 02116

yelpのリンクはをクリック

(2016年3月)

女一人旅ホテル ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(^-^)/