BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

-- road to purple vol.43-- 移り気の予感


スポンサーリンク

-- road to purple vol.43-- 移り気の予感

 

 

IMG_20160520_154946087.jpg

 

こんにちは。

 

乗ってみて気づいたのですが、やっぱりANAのCAさんの顔面偏差値はJALより高いですね。ただ、年齢は最近はよく見るANAが若いというわけではないということがわかってきたように感じます。乗ってみないとわからないことってたくさんありますね。

 

乗ったからにはと食い込みで村尾搭載情報いただきました。HNDYVR線では8本とのことです。きっと他の路線も似たりよったりじゃないですか。よくわかりませんが。

 

修行僧はやれ、「タッチがばれると恥ずかしい」とかナイーブなことをおっしゃる方がいますが、そこ気にしたら修行できません。むしろ、食い込んで行って、自分の置かれてる環境を改善することのほうがベネフィット多いのではないでしょうか。

 

ただ、食い込みはログブックじゃだめ。やっぱり一番いいのは機内販売。これは身をもって得た体験。機内販売買うと、たいてい、より親切になります。次は機内食の選択。わがまま言わないで、どちらでもいいです、飲み物で氷いるいらない尋ねられるものは先に伝えておく。これだけでもずいぶんちがいます。(補足:わたしはまじめに食が細いので、機内食はなにもらってもほとんど残すから選んでも仕方ない。選びたい人は選ぶべき。)

 

ただ、食い込みも図々しく、仕事の手を止めさせるようなのはダメ。常考

 

これだけでも快適度がちがうはず。以心伝心的に。

 

最近は「どうしよ?この方がmomoネットワークなmomoガールズだったら。すげー変顔のBBAが行き帰りいた」とかチクられちゃったらどうしよう、というスリルもあって、狭い機内も楽しむことができるようになっています。

 

で、ですね。YVRも行き帰り同じ乗務員の方で、すごく親切にしてもらったんです。なんかステキな方でした。それに、機内食も、JALのエコ激マズ海外発より全然いけてる印象が。そしてなにより、PYチキチキ争奪戦に負けなければプレエコというのもいいなあと。

 

浮気はしませんけど、移り気な夏な予感がしますwww

 

みなさんの夏はどうですか?