BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【詐称疑惑】アルムゥジャンラウンジ クワイエットエリア【ホントに宿無し?】


スポンサーリンク

【詐称疑惑】アルムゥジャンラウンジ クワイエットエリア【ホントに宿無し?】

第3チェックポイントはドーハ。

ええ、つまりは、ドーハドバイのドバイタッチをしてきたわけです。

これがね、安い値段であれば文句ないんですが、この区間だけ購入すると、ビジネスはめちゃ高になるんです。

でもここをタッチしたかったので、また鬼検索&別P(別PNR;予約記録を別にすること)対応で神旅程つくっちゃいましたお。(←自画自賛すぎw)

ということで。

この第3チェックポイントは、ドーハのアルムゥジャンビジネスクラスラウンジとなります。

アルムゥジャンはビジネスに乗らないと入れないラウンジでして、倒さないで眠るBKS-BBAのレゾンデートルをぶち壊すような存在であるわけです。

しかし、許してください。今回、カタールからでているターゲティッドな鬼畜プロモは上級クラス12セグ乗らないといけないんですよ。そのために、泣く泣く倒して寝るビジネスに乗っているわけです。

ウソウソ。泣くわけないじゃん。大喜びですよ。泣くのは財布だけww

さて。話を戻して。

アルムゥジャンのクワイエットエリアはアルサファファーストクラスラウンジのような完全個室ではありませんが、パティションで区切られた半個室状態の休憩所になります。

広さは4畳半くらいあるかな。長ソファとカウチがそれぞれ1つ。テーブルが2つあり、TVもついています。

この画像はカウチに座って半個室入口を撮っています。

あんまりバシバシ画像撮るとシャッター音が響き渡るくらい静かなので、肝心かなめの長ソファが断片的にしか映ってないのはご愛嬌。

天井は高く、なんだか星座が描かれているすりガラスが品格がある。

すぐ横にシャワーもあるし、ダイニングには隣接しているので、食うには困らない。

※ クワイエットエリアには食べ物持ち込みは禁止。飲み物はおkとのこと。

これ、どうみてもへんてこなホテルより快適ですわww

宿無しなんていうのはおこがましいかもと思うくらいリラックス。

宿無しなんて大袈裟か、詐称か、ショーンKか?

ということで、ここで10時間くらい過ごして、次の場所へ移動しようと思います。まだあと3時間くらいゆっくりしまーす。

引き続き応援よろしくお願いいします。

女一人旅ホテル

ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(^-^)/