BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【SYD】Pullman Sydney Airport アコーとアビオス


スポンサーリンク

【SYD】Pullman Sydney Airport アコーとアビオス

夏の変態旅程祭を終え、自宅なうです。

最終フライトはJALシドニー成田だったのですが、既知のとおり、プチボラでプレエコいただきました。それが、人間って悪いことはできないな、としみじみ思ったことがひとつ。

前回のシドニー成田でも、プチボラいただきましたの。そこで、チェックインの時に横に緑亀をつけていらっしゃる、たぶん現地在住の女性がいらして、今回も同じように、緑亀をつけて、同じフライトの同じプレエコにいらしたんですね。

見た目もなんとなく印象的なので、彼女がtwinsでない限り、同一人物であると思われます。たまたま同じフライトが2回続くなんて、奇遇。誰も見てないけど、誰かが見てる、的な。

このフライトの前は、ドーハシドニー、14時間の旅でして、到着も夕方だったので、空港近くのホテルにしようということで、プルマンにしました。空港そばと言っても、シャトルバスでの移動(それもなんと有料AUD7.00)を考えると、タウンにでてもいいですが、タウンはホテルが高いので、やめました。

プルマンは新しくできたようで、相変わらずのラ●ホチックな調度品が光ります。イメージとしては、アンダーズを2回くらい孫コピーした劣化と考えていただければおkです。

アコーはすでにプラチナ陥落、現在ゴールドですので、ラウンジ等はなし。でも、さんざん、機内で食いだめしてきてるので、プチ断食でよいのではないかと、自分に言い聞かせた。

1Kingの部屋でアップグレードはしてくれてるみたいです。

つくりがやっぱり。ほら。なんていうか。一人ならいいけど、お友だちと二人なら落ち着かないよね、というつくり。彼氏彼女なら、無問題?

ショウケースのようなクローゼット。こういうのは初めてみました。

ゴールドへの貢物は、菓子類と、ボトルドエビアン

前も書いたかもですが、30年くらい前に初めてオーストラリアに行ったときは、sauvageな大陸と思いましたが、こんな繊細な菓子みたいなのがふつうにでてくるまでに成長しました。

それで、このホテル、アコーの「新規開業ホテルキャンペーン」対象だったようで、4倍。BAアビオスへの連動で3倍というポイントになっていたので、珍しく、1回の宿泊で2500ポイントくらい獲得できました。

その2500ポイントをもって、残高が4000ポイントを越えたので、自動的に、BAアビオスに、1:0.5のレートで移行される設定になっていました。

つまり、2000アビオスがBAのアカウントにつけられるわけです。

しかし、ちょっと待てよ。そういえば、クリックバス飛行機さん(HNはなんて読んでいいかわからないので、わたしの脳内ではバス飛行機さん。関係ないですけど、実際、バスと飛行機のRPK計算すると、バスのほうがイインデスヨ、知ってました?これ豆ね。)のところで読んだ、BAアビオスなら、アコーは3倍、イベリアアビオスなら2倍、だけど、アビオスに交換するときに、BAのアカウントに移行するとなると、半分、イベリアアビオスなら等価交換ということがあったな。

ならば、アコーが自動でBAに移行するまえに、手動で、イベリアに移行して、そのうえで、BAアビオスに移行たら、トクじゃん、と思いついたわけです。

BA:4000アコー ⇒ 2000BA アビオス

IB:3000アコー ⇒ 3000IBアビオス ⇒ 3000BAアビオス

ただ、こういうポイント移行は時間もかかるし、ましてや海外のアカウント同志ならうまくいかない際に、結構お手上げになりそうな予感があるので、ためらいますよね。そもそも、わたし自身、こういう細かい計算とかめっちゃしない人なんですよw

ですが、不肖BKS-BBA、クリックUp in the Skyさんのブログで、以前からめちゃ得として教えていただいていた、イベリアアビオス購入を実施、無事、イベリアからBAへのアビオス移行もできていたので大丈夫だと思って、これは人バシラーにならないと、と思い、手動移行に踏み切りました(笑)たぶん、無事に移行されると思います(笑)

他のグループだと、自動移行なら結構同時かと思うんですが、そこがアコー。いまだ牧歌的なんですよね。いろいろ変わっていくみたいですけど、まだまだ興味深いところはありますね。

女一人旅ホテル ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします(^-^)/