BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

FOP年末調整だん! TODOFUKEN SEALは1周目35、2周目31で終了!よゆうな豆チャレもだん!


スポンサーリンク

 

 

千社札にはじまりトドフケンシールに終わる一年。

 

f:id:bksbba:20171201234705j:plain

 

今年はほんと飛んでないので、2016年の半分も行かないと思われます。

 

そして、やっと、フォップ年末調整を先ほど終えてきて、ダイヤをかろうじてQした次第です。

 

ところが!大変でした。HNDOKA使ったんですが、朝いちのJL991/06200915を馬マイルで予約していて、「おっしゃ、千円はらってクラJ」と思ってみたら、前日未明から、ドナドナ寸前のおんぼろ国際線機材に変更となり、クラJもYもバツ表示に。

 

おまけに続く、JL901/06250920(こちらはトリプルのスリークラス仕様)が理由表示されていないディレイでFはソルドのクラJにはブロックがかかっていました。

 

年末調整ですから贅沢は敵。当然、タッチで、このJL901のターンナラウンドのJL902は予約してありますから、まあ乗れなくなることはないと思いつつも、JL902には遅延表示がでていないのですね。これは、機材ぐりというよりもなにか攻防があるにちがいないともう妄想Max。

 

もうこうなると、楽しくなってきてしまって、きっとああかな?こうかな?と想像しつつ当日朝(って今朝)空港に行きました。

 

DP南カウンタでチェックインしたのですが、すでに殺気立って怒ってるおじさまもいて、ウホっと思いながら、こういうときどういうハンドリングするのか興味あったので、

 

「わたしは、フォップ年末調整のひまじんですから、とにかく、フォップもらえればいいんですwwなので、もし、JL991がシップチェンジであふれてたり、JL901の影響で玉突き的なことがあるなら、喜んで動きます。JL902で戻るのは予約がドメPであるのですが、これって901の折り返しなのに遅延出てないから何かあるのかなとも思って。時間の制約もないので協力しますw

なにも問題なくて協力不要なら、クラJ待ちます。」

 

と、頼まれてもいないのに、言ってみました。ポイントはよゆうをかましつつ、にこやかに、「ほんと大変すよねー」とかアイスブレイクしつつです。

 

これ、以心伝心って言うんだな。

 

朝イチで、休みもあるから多くが島に乗継もあるらしく、結構真剣に端末叩いていて、「あ、困ってるのかも」と感じましたよ。平常時はパッとみて、「だいじょうぶですー」みたいな反応なんですよね。JALハンドリング結構カタイから。

 

デキ子さんだったので、話もしながらで、遅延の理由もわかりました。なんか想像していたのにほぼちかくて自己満足MAX。

 

はぁ、なるほど、乗務員ぐりなら、地上も大変すね、みたいに伝えてまたアイスブレイク。

 

BBAヲタの矜持で、これ以上話をしてももう時間を取ってしまうだけだから、適当に切り上げて、DP南ラウンジに行きました。JJJIは話を切り上げるタイミングがわからないんだよな。だからダサいんだよ。

 

こゆときにちょと話が見えるとなんとなく楽しいですwイライラするよりずっといい。そんな楽しい一日で今年の飛行はおしまい。

 

トドフケンシールはぼちぼちです。千社札で困ったところがまた困ったり、なぜか今回は熊本が入れ食いすぎてウケてるwみんなはどこが多い?意外なところだと。

 

飛んだ距離はまたあとで計算するね!