BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

恋愛SPGアメックス21 その5


スポンサーリンク

 

 

 恋愛SPGアメックス21 その5

 

 

オールトゥギャザーナウって、なに?だって、くぅさんは自分のブログ、はてなの有料版あるじゃない。YUURIママさんだって、楽だーマンさんだってブログあるじゃない。サラさんはツイッターとインスタ。でも、なんで?え?どういうこと?」

 

 

「あの。ここからです。話したかったこと。本当に軽蔑しないでくださいね。ずっと聴いてもらいたかったです。

あとは念を押すまでもありませんが、他言は無用で。商売の邪魔は困ります。僕だけの問題ではないので。」

 

商売の邪魔?俺が意味をとらえる前に、すかさず、くぅさんの顔が昨日会った時のように険しくなった。

 

「僕、バカで金なかったんです。昔。本当に。それでお金も欲しかったし、有名にもなりたかった。ビッグになりたかった。革命起こしたかった。みんなに認めてもらって、いい暮らししたかったんです。

でも、コネも学歴も大したことないし、なにかスポーツや芸能ができるわけでもない。イケメンでもない。そこで出会ったのがマルチだったんです。」

 

くぅさんは、うつむき加減で続けた。

 

「でもそこでも稼げるわけでもない。稼げるのは米粒みたいな一部だけ。でも、みんなが稼げるように見せますよね。そして、その、稼げると他人をあおる人は、稼げなかった人を前にしていざっていう時には、自己責任と言って逃げます。その時はそのからくりを知らなくて、僕は自分を責めた。稼げないのは心根がなっていないのかと思った。

もっと高いお金を払って、啓発セミナーに行ったり。燃えている火の上も精神統一していれば歩けるといわれるセミナーもでました。もちろんやけどしました。リアルに。でも気づかなかった。

ワーホリもたいした実績残せなかった。ワーホリが楽しかったように言ってるのもあれ自己申告です。留学もできなかった。帰国してからも、お金遣ったうえに、さまよいました。

心根がなっていない自分を認めたくなかったから。

さまよって、やっと芽が出たのが転売塾でした。半年で50万しました。50万って麻痺してましたよね。でもその時はわらにもすがる思いがあった。

そこで、うちら、4人は同期だったんです。その転売塾そのものはもうありませんが、楽だーは転売を今でもやっています。サラも。それで、そこから、アフィリにも手を広げて行ったんです。いわゆるネットビジネスです。レバレッジってやつです。」

 

ネットビジネスってあんまり良い印象ないけれど、頭ごなしに否定はいけない。とりあえず、合いの手はいれないと。

 

「あー。あのSPGアメックスブロガーみたいなの?」

 

「ちょっとちがいます。あれは正直玉石混交。

僕は、アフィリは、はじめ、情報商材やりました。ほら、ウシジマくんの天生翔って知ってます?ハイパーメソッドみたいな。ああいうカンジもやりました。あれも実在モデルいますよね。会ったことありますよ。FXやらスロット、転売、マルチ、なんでも情報商材を売りました。サイト量産型というのもあるんですが、たくさんサイトを作る、同じことを何方向からも攻めるやり方もそこで体得しました。」

 

 

 

 

 

ちょっとなんのことだかわからなくなってきたけれど、とにかく今はくぅさんが話す時間だ。社内研修で習った部下への接し方のスキルを使ってみよう。大きく首を振ってうなずいた。わざとらしかったらどうしよう。でも、くぅさんは続けた。

 

「簡単に言うと、地引網で追い込むように、両方向の意見を述べたサイトをどんどん作って、人を混乱させたり、どっちに転んでもいいようにしているんです。」

 

「ああ。ってことは、SPGアメックス推奨も、非推奨も両方ってこと???それをやってる4人組??」

 

なんだ?くぅさんって、アスペ?一人何役もやってるってこと?俺、そこそこ人生経験あるつもりだけど、全体像が把握できない…。

 

つづく。