◎機内食 カタール航空 QR DOHCDG ドーハパリ FIRST ファーストクラス FEB17

関連コンテンツ スポンサーリンク

 シドニードーハのあとは2時間ほどの乗り換え時間でパリ行きに乗ります。

あまりゆっくりする時間もありませんね。そうそう、ドーハでの乗り換えはやはり1時間だと正直きつくて、1時間半でなにもする暇がなく、2時間でやっとこラウンジ寄れるかなというカンジです。1時間で乗り継いだ件もあるのですが、それはまた別の機会に記事にします。

シドニードーハは食っちゃ寝してますから、機内のバァも探検していませんし、短いフライトなので、ちょっと気合入れていくかと乗り込んでいきました。

そこで出会うのがキラキラ☆アンソニー

f:id:bksbba:20170308023109j:plain

bksbba.hatenablog.com

気合が入っている割には食事はやはりアペタイザーで満足しているみたいですね。

これはサーモンのなんかです。

f:id:bksbba:20170328043255j:image

なんか、じゃ、よくわかりませんが、実はこれには理由があります。永遠の旅人OMAATのジョンさんが、わたしが利用するちょっと前に乗っていらして、スゲー文句たれてる記事があるんです。

onemileatatime.boardingarea.com

もう自分が食事のこと書いたりするより、ベンさんと似たようなものを食べて、その解説を見てもらえばいいじゃん、とモノグサ炸裂です。

そのかわりと言っては何ですが、ちゃんとバァに行ってみました。

f:id:bksbba:20170328043133j:image

QRA380バァにはKRUGがあるという伝説もありました。そんな時代もありました。でも今はちがいます。

しかし、飲み物も、菓子も、フルーツもどーんとありますからそれだけでも楽しいです。

f:id:bksbba:20170328043151j:image

バァに置かれているチョコレートはゴディヴァの1個仕様。これはビジネスクラス用です。ファーストクラス用は2個入っていました(笑)。

f:id:bksbba:20170328043208j:image

f:id:bksbba:20170328043221j:image

着陸前の軽食も、ベンさんと同じチキンサンドイッチみたいなのにしてみました。was fineとベンさんは評されていますが、so soというところでしょうか。

f:id:bksbba:20170328043238j:image

パンはいらないと言ったのですが、なぜかバターはいただけたので、これ見よがしに画像が残っていました。バターはおいしいですよね。若いころはあまりスキではなかったのですが、年をとって、逆行のようにバターが好きになってきました。

f:id:bksbba:20170328043251j:image

ベンさんが評されているように、ファーストのメニューとしてはどうなの?というのはあるかもしれません。個人的には十分なのですが、これぞファーストクラス、というのでは確かにないかもしれませんね。

それに、Qsuiteの発表を見てもわかるとおり、カタール航空ビジネスクラスで勝負、というところなのかもしれませんね。とはいえ、アンソニーもいたので十分楽しいフライトでしたよ♪

コメント

  1. Akanat より:

    おゃっ、よし子ちゃんは不在?

  2. bksbba より:

    >Akanatさん
    往路はよし子ちゃんの存在を認知していなかったんですよー。

タイトルとURLをコピーしました