【誰得】とんかつ新宿さぼてん キャラクター 新旧交代

関連コンテンツ スポンサーリンク

さんだばと言えば世界鼎泰豊紀行

さんだばといえば、ディン活がライフワーク。小籠包、だいすき!!でも実は小籠包と同じ位好きなのがとんかつ。疲れたり、悲しいことがあるととんかつ食ってパワーチャージ!

先日もなんだかとんかつだけが食べたくて、◎◎ご膳破りをして、単品ひれを頼むという暴挙にでました。

きゃべつもごはんも味噌汁もいらない!ビールはブルックリンで。オーダーしたとき、店員さんも、「いいんですよ。構いませんよ。」と言いつつも、ややいぶかしげ。おまけにビールを意気揚揚とオーダーしているし。

でも気にしない。

だって、ブログを続けているかどうかわからないレベルの時も、とにかく、とんかつの記録残さなきゃ、みたいになるから。とんかつがすきなんだな、間違いなく。

どう見ても、かなりとんかつが好きなんだな。うん。あえて、冷静に。自分の中で順番は?と考えると、普段的には、とんかつがかなりリード。そこが正直なところ。でも、鼎泰豊があって、訪問店舗をぬりつぶしできるなら鼎泰豊ファースト!そんな感じ。

それで、天津でもディン活してきました。(また後日書く)恒隆広場店( 天津市和平区興安路166号恒隆広場 6階) 。

このキャラ、 包仔(Bao zai) ちゃん、見かけると、安心する。ほんわか癒される。よかった天津にもいた~。満腹になったから 包仔ちゃんをなでなでしてから、お店をあとにしたら、いたんです。また別の子。

勝博殿

なんかすごい。はちまきしてる。これはとんかつ新宿さぼてんのキャラクターっぽいのですが、日本ではあまり見かけない。なのに天津で孤軍奮闘頑張ってる。応援団みたい。けれども、店舗の前に置いてもらえない。なのに頑張ってる。これから食べられちゃうぶたさんかもしれないのに頑張っている。はちまきまでして頑張っている。でも、日本ではあまり見かけた記憶が…。な…い…。

さらに言うならば、このキャラクター、はじめましてではない気がする。どっかで会ってる。たぶん海外のモールかなぁ?でも日本では見かけたことがあまりない。

たんに見落としているだけなのか、それとも、このはちまきくん(仮称)はもう追いやられているのか。あるいは、はちまきくん(仮称)は、海外駐在さんなのか。

気になる…。誰得発動。

とんかつ新宿さぼてんとは

いうまでもない有名とんかつチェーン店。株式会社グリーンハウスフーズにより運営されています。設立は昭和41年(1966年)12月と古く、西新宿に1号店をたちあげました。現在、運営する飲食ブランド数としてはほぼ20、グループ店舗数は600超え、企業関係のコンサルティングビジネスまで含めると6,000店舗を超える大企業です。

http://www.ghf.co.jp/about-story/ より転載

さぼてんネーミングは、砂漠の中で少量の水でたくましく生き抜いていた植物のサボテン。どんな環境におかれてもたくましく生き抜く生命力にあやかりました。

前身は、昭和22年にまでさかのぼります。創業者が、川崎市登戸に慶応義塾大学の予科食堂を始めました。そこから慶応の日吉への移転事業をへて、自身のレストランを運営するという流れです。創業者の姓と現社長の姓が同じなので、一族企業なのかもしれません。

2000年韓国第1号店をはじめに、現在海外店舗は12地域122店舗(2019年3月)。中国語使用地域では、

日式炸豬排 勝博殿

として展開されています。

さぼてんのキャラクター

いよいよ誰得本題です。なぜ、このはちまきくんをあまり見かけないのか。まず、グーグル先生にお尋ねしてみました。

とんかつ さぼてん キャラクター

と尋ねて、検索結果で画像を選んでみると、驚愕の結果が。

はちまきくんに似ている画像があまりでてこない、下段中央にゆるキャラ対決でのキグルミがあるくらい。それどころか、

サクサクかつモン

というキャラクターが「公式」を冠している…。はちまきくん、大丈夫か?

まず、気になるので、はちまきくんに似ている上段中央にある画像を見てみましょう。

画像の主は、さぼてん分倍河原店。分倍河原店のツイッターアカウントのアイコンになっています。

アカウント自体はめっちゃアクティブ。つまり、このはちまきくんのアイコンは現役ということ。それにしても、こういう店舗いいですよね。作りっぱで役に立たないところとは大違い。店舗としての姿勢に頭がさがります。そして、プロフィールにはこう書かれています。

新宿さぼてん(分倍河原店)のアカウント TEL:042-336-7136 アルバイトの募集や期間限定の商品の宣伝をしていくよ。僕の名前は「さぼくん」さぼてんのキャラクターだよ。よろしくね。

さぼくん、っていうんだ。さぼくん。こちらこそよろしくね。

分倍河原では働いているさぼくん。しかし、先ほども述べた「サクサクかつモン」が公式キャラということになっています。一体これは…?

ホームページ上では軍配明らか

さぼてんのホームページを見ると、軍配は明らか。公式キャラクターとして、サクサクかつモンがひとつのカテゴリーまで持っています。

かつモンの紹介
ホーム かつモンの紹介 かつモンの紹介 MOVIE 動画 サクサクかつモンの大冒険プロローグ「初めまして!サクサクかつモンです。」 サクサクかつモンの大冒険第一話「森の合唱会」 受験生に舞い降りた、とんかつの妖精サクサク
サクサクかつモン

すごいです。ユーチューブチャンネルまで存在します。サクサクかつモン、ユーチューバー。

YouTube

誕生秘話が動画になっています。アップ日は2018年8月30日。

サクサクかつモンの大冒険|プロローグ|初めまして!サクサクかつモンです。

ホームページをご覧いただくと、誕生秘話やサクサクかつモンさんのキャラクターにも言及されていますが、ひとことでまとめると、まあ、アンパ◎マンにかなりインスパイアされているストーリーです。かつモンは、ころもがサクサクで、人々に幸せをもたらします。サクサク衣がウリなので、雨がニガテです。

サクサクかつモン|かつモンダンス

驚くべきは、誕生と同時に、かつモンダンスまで設定されています。すごい総合プロデュース。そして、これはからまわりではなく、しっかり地に足が着いたプロモーションも伴っていました。

小田急系ショッピングセンター「ビナウォーク」でダンスイベを開催しています。フェスだよ、ダンスフェス。

https://www.odakyu-sc.com/vinawalk/event/detail/?id=1043 より転載

そして、なんと、2019年5月23日には、新キャラクター

オカワリキャベモン

までデビューしています。

https://shinjuku-saboten.com/campaign/kyabemon/ より転載

めっちゃ徹底しているキャラ戦略を考えていますね。きっとお子様セットなどを頼むとおまけにサクサクかつモンやオカワリキャベモンのグッズがついてくるのではないでしょうか。

つまり、押しは明らかに、新しいキャラであるサクサクかつモン。ここまでくると、さぼくんの存在の爪痕すら探すのが難しい状況です。仲たがいして、なにか追い込まれたわけではないでしょうが、明らかに主役はサクサクかつモン。

キャラとしてはいいですね。サクサクかつモン。見てると思わずほほえみが出るし、シェイプそのものが、とんかつとエビフライも想起するので、汎用性が高いです。すばらしい戦略だと思います。今後は、ひいきにしていきたいキャラクターです。

まとめ 人生の縮図みたい…

分倍河原というのがまたツボですが、昔からの気概衰えることなく働いているさぼくん。しかし、会社は新しくて、柔軟性のあるサクサクかつモン押し。押しメンは、かつモン。おまけにかつモンには仲間まで準備してあげています。

一方、さぼくんは、言ってはなんですが、国内勤務地は中心地ではなく主流からはずれた感じ。海外転勤させられて孤軍奮闘。 包仔ちゃんは、世界中で大活躍、ちゃんと店舗の前にキャラを設定し一体感がありますが、さぼくんは、異国の言葉の鉢巻をさせられたまま、店舗前ではなく、通路にぽつんと…。

閑職に追いやられているみたいにも見えなくありませんね。ああ無情。

しかし!けなげに存在しています。これをご覧の方は、海外に行かれることも多いでしょう。もし、さぼくんをみかけたら、「がんばってるね」って一声かけて、頭をなでなでしてあげてください!

(注意:これは決して分倍河原が昔のキャラを使ってるのおかしいやろ、と文句を言いたいわけでも、さぼくんとサクサクかつモンどちらが良い、ということを言いたいのではありません。あくまでも誰得な考察です。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました