BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

世界鼎泰豊紀行 27店目 仙台エスパル店


スポンサーリンク

世界鼎泰豊紀行 27店目 仙台エスパル店

 

コツコツと続けております、世界鼎泰豊紀行。27店目は難関と思われた仙台エスパル店。訪れたのは2018年6月。

 

東京から仙台は新幹線であっという間ですが、これは飛行機ノリのサガ。なんとか飛行機で行けんのかい、と工夫をして届いた仙台。大変とおもった飛行機ルートは問題なく遂行したにもかかわらず、帰りの新幹線で5時間ディレイを食らうと言う、今年のほほえましい苦笑いイベント・フェス群にふさわしい思い出深いものになりました。

 

さて。エスパルというのは、駅ビルみたいな施設です。ネーミングがサッカーチームっぽくね?S-PALっぽいので、仙台のパルってことかな?しらんけど。

 

栄えていない出口のほうにあり、駅からつながっています。しかし、もう、栄えていないほうという表現だとどっち?ってなるくらい栄えています。15年くらい前は所用でよく訪れた仙台ですがその頃からすると隔世の感。震災を乗り越えてがんばっているのですね、きっと。

 

そう言えば、震災後1年で訪れた時は休日にもかかわらずとてもシャビーだった駅周りも、人が多くなっていてなんだかちょっとほっとしました。あまり好みではない印象は変わらないですが、活気があるのは良いです。

 

店舗そのものは駅ビルの1店舗みたいな。オープンになっているのでわかりやすいですし、店内の様子も良く見えてよいです。

 

f:id:bksbba:20180828145732j:plain

f:id:bksbba:20180828145813j:plain

f:id:bksbba:20180828145805j:plain

JREのポイントカードみたいなの使えるみたいです。

f:id:bksbba:20180828145802j:plain

f:id:bksbba:20180828145809j:plain


内容はいたって標準的。

 

店員さんもいたってふつう。

 

f:id:bksbba:20180828145817j:plain

 

小籠包4個入りはいたってへたり気味。かといって文句もなし。

 

夕方だったのでこれだけいただいて帰りました。ウソです。ビールも飲みました。

 

まあ、もう訪れることはないかと思いますが、とりま、あしあと残せてよかったです。

 

これで国内の未踏店舗は4つ?くらいかな、とおもってみたらなんてことない、また新たに出店されている模様。むぅ。まあ、あせらず、タイミングが合う時に訪れていきたいとおもいます。

 

※ちなみに国内で未踏は、日本橋、恵比寿、池袋、立川、横浜、そして、新規開店の船橋シャポー、横浜ランドマークプラザ。やっぱ、物理的距離より心理的距離がある場所が残って行くというこの不思議(笑)。

 

世界鼎泰豊紀行27店目 エスパル仙台店

住所 仙台市青葉区中央1丁目1番1号 (エスパル仙台東館3階)

電話番号 022-781-7478

 

☆今まで行った店舗のリストはこちら

www.bksbba.com

関連ランキング:台湾料理 | 仙台駅宮城野通駅あおば通駅