BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

【HEL】 ヘルシンキ クラウンプラザ 泊まった

 

6月にやってしまった怒涛のヘンテコ7日間3万マイルの旅。2回自宅に戻って、1泊だけホテルステイしたのはヘルシンキのクラウンプラザ。

 

www.bksbba.com

 

旅程はこんなカンジ。

 

DAY1 FUKHND  →(帰宅)

DAY2 NRTSYD →(到着+1からのタッチ)

DAY3 SYDNRT →(帰宅)

DAY4 NRTHEL →(HEL泊)

DAY5 HELNRT →(到着+1からののりつぎ)

DAY6 NRTMEL →(夜着からのタッチ)

DAY7 MELNRT

 

 

SYDもMELも入国なし。入国しなければ、余裕で同便でタッチできます。入国しないときは、免税品購入に要注意。液体はもう泣けないくらい厳しくボッシュートされます。

 

たとえば、Mくん機内販売の時期でゲットしたならば、入国・荷物預けの出国がマストになりますが、荷物が少なくて、空港内の動線がわかればく時間的にはいけるかとおもいます。ただ、大漁ハンター狙うならあえて、1泊してフライト変えるのもいいかなとか。まあ、他人事なんで適当です。


IHGのスピードアップキャンペーン中であり、お値段もそこそこお安く、よいタイミングで利用できたとおもいます。



空港からは電車で、ヘルシンキ駅に向かい、そこから路面電車みたいなのに乗って10分弱くらいで、ホテルのほぼ正面のあたりまでいくことができました。


f:id:bksbba:20181001172749j:image

 

チェックインの時間より早めについたのですが、すぐに部屋もくれて、ラウンジも使っていいと言われました。翌日のレイトチェックアウトも問題なく。(と言っても14時くらいまででのお願い)

 

お部屋は広々としてよろし。


f:id:bksbba:20181001172221j:image

 

 


f:id:bksbba:20181001172250j:image

 

水回りも広々。床暖房みたいなのが常備なのか、床が温かかった。

 


f:id:bksbba:20181001172315j:image

 

石鹸も謎の良い香り。


f:id:bksbba:20181001172440j:image

 


f:id:bksbba:20181001172525j:image

 

 お部屋からの景色。写真の奥のあたりが駅方向。駅からは、駅を背にして右側に行く路面電車に乗ると良い。

 


f:id:bksbba:20181001172547j:image

 

ラウンジは、簡素なカンジのラウンジあるある系。でもまあ快適でした。 


f:id:bksbba:20181001172615j:image

 

こちら朝食。


f:id:bksbba:20181001172635j:image

 


f:id:bksbba:20181001172656j:image

 

ラウンジでは無言で頑張って働くカエルさんがいました。こういうの好き。 


f:id:bksbba:20181001172720j:image

 

 

(2018年6月)