BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

HYATT M life もいちおう登録してみようか。 複合キャンペーン。


スポンサーリンク

 

最近ハイアット某高級高額クラブに負けないように、ハイアットの情報を調べたり、試したくなっているさんだーばーどです、こんにちは。

 

スピードでは勝てる気が一切しないのですが、正確さや、裏読みはゴールドパスポート時代からのお付き合い歴を活かしていけそうな気がしますので、ひっそり平民らしく情報探究していきたいとおもっています。

 

 

さて。

 

ハイアットは11月末まで鬼畜のわりに見返りがすくないプロモーションを展開しています。でも、better than nothingの精神で。

 

www.bksbba.com

 

そこで、他のキャンペーンは?とみてみたら、すでに対象期間に9泊もしたのに、まったくスルーしていたキャンペーンに今さらきづきました。

 

★ハイアットとM LIFEのキャンペーン

プレイス、ハウス宿泊で、Mライフにもクレジットがつく。いわゆるダブルディップ。

登録画面ではハイアットの番号と、Mライフの番号を両方登録します。

 

f:id:bksbba:20181006124907j:plain

こちらのキャンペーンはなんとなく知っていたんですが、まあいいか、とスルーしていて、あらためて振り返ってみて、「あれ?対象宿泊してるじゃん。」となったので、とりあえず、ダメモトで、Mlifeにアカウントを作ってみました。(そこから始まったw)

 

Mlifeにアカウントを作ってみる

MGMとかカジノもリゾートも全くご縁ないのですが、なんとなく作っておくといいなというのは、数年前のiberiaで体験していたのに、作っていませんでした。

 

じゃ、これを機会に申し込みましょうということで。

M life Rewards Loyalty Program - MGM Resorts

 

①~③は一画面です。

 

①メールアドレスとパスワードをそれぞれ入力します。

パスワードは8文字以上、数字、大文字、小文字がそれぞれ1つは含まれていないといけません。

例:○ Bksbba123 × bksbbabba みたいなかんじで。

 

f:id:bksbba:20181006124923j:plain

②名前、電話番号、誕生日、住所を入力

f:id:bksbba:20181006124947j:plain

③セキュリティのための質問登録

ちなみにわたしはどのサイトでも質問はペットの名前にしていて、こたえはringoringoとかにしています。どの質問でもこたえはringoringoです。覚えきれない。

f:id:bksbba:20181006125004j:plain

④申し込み後、メールアドレスに認証番号が届くのでそれを入力。

f:id:bksbba:20181006125259j:plain

Done!

 

ということで、こんどは、ハイアットのキャンペーンに登録。

 

world.hyatt.com

 

 

 T&Cを読む限り、retroactivelyにはダメと書いていない(通常、遡及不可の場合はその文言が結構きつく書いてある)ので、登録してから、ツイッタのコンシェルジュアカウントにDMしてみました。

 

すると!

 

ダメでした笑。しかし、ダメの理由が、キャンペーン登録前の宿泊がダメ、ということではなく、ハイアット、Mライフのアカウント登録前の宿泊がダメ、という返事でした。つまり、アカウントが事前にあったならばOKかもしれない、というニュアンス。

 

むぅ。

 

まあ、ヒトバシラー的に試したかったからよいのです。しかし、ここでひとつ学びができました。

 

提携が決まったら、その相手先にもアカウントつくっとけ!!

 

ですね。今日のおばあちゃんの知恵袋でした。おしまい。