BKS-BBA JGC/SFC修行ブログ

人バシラーと飛行距離を極めるヘンテコ旅程で飛ぶのがすきです。

砂原みどりがCAに???機内食クラブからのたれこみ。

 

 

ひょんなことから生まれたキャラクター砂原浩次をあなたは覚えていますか?

 

砂原浩次のツイッターアカウントを作ったらどうか、続編期待している、あれ、誰かを個人攻撃してるみたいで感じが悪い等々、生みの親でありますおれが思っている以上にみなさまのお心に留めていただいているようで感謝感激です。

 

その砂原浩次の嫁、みどりも結構根強い支持を受けております。憎めないと。そして、言動も、食の嗜好もクセがあると。

 

ポテチと言えば、みどり。へんてこルー大柴語を使うのもみどり、みたいに。

 

そんなみどりを彷彿とするキャラのCAさんが登場です。

 

www.kinaishoku.club

 

記事を書いていてほんと笑って手が止まるくらいみどりなCAさんです。読んでみてください。

 

"Betcha can’t eat just one"

 

いまさらジロー moxy東京錦糸町 マリオットプラチナチャレンジ 2018年1月

 

 

いまさら約五か月遅れの日記です。プラチャレをやるために、錦糸町にいきました。

 

www.bksbba.com

 

近場ですませたく、錦糸町ヘビロテしました。冬でなければチャリで行けるかなと豪語しましたが、実際車で行ってみたらめんどくさかったので、チャリはあり得ません。

 

f:id:bksbba:20180524141242j:plain

f:id:bksbba:20180524141357j:plain

f:id:bksbba:20180524141201j:plain

チェックインのところに日本語があまり得意でない人がいる説もありますが、数回利用したときに、存在しない部屋番号を書いたカギを渡してくれたり、結構茶目っ気満載です。

 

ただ、ちょっとイヤなシーンも。お客さんが、日本語があまり得意でない方と話すときに、

「わんないと、いえーす、ふふふ」

と単語をつなげながら、笑ってごまかすタイプの方が散見。そういうのやめたほうがいいと痛感。単語をつなげながら話すのがどうこうではなく、笑ってごまかそうとするところが卑屈に見えます。もっと堂々としてよ、日本の男性、っておもいます。

 

これはバリアンビューですね。

 

錦糸町の環境をいろいろおっしゃる方いますが、錦糸町ですよ?モクシーの値段がうんぬんより、物理的な場所に関してはもう何を言っても仕方ないです。個人的には、いいじゃない、って思います。

 

f:id:bksbba:20180524140249j:image

おたまとーん、さわるのコワくてやめました。でもほんとはやってみたかった。

f:id:bksbba:20180524140309j:image

 

f:id:bksbba:20180524140345j:image

 

f:id:bksbba:20180524140422j:image

 

f:id:bksbba:20180524140442j:image

 

f:id:bksbba:20180524140509j:image

 

f:id:bksbba:20180524140528j:image

 

f:id:bksbba:20180524140550j:image

 

f:id:bksbba:20180524140616j:image

 

f:id:bksbba:20180524140647j:image

 

朝ごはん。

f:id:bksbba:20180524141326j:plain

f:id:bksbba:20180524141353j:plain

仕組みがよくわかってなくてともに頼んでしまいました。もういろいろ変わってきてるとおもうので、それは最新情報をチェックしたらいいとおもいます。

 

帰りは天気もよかったので、天神様からのスカイツリーで、北千住くらいまでは歩けるのではないかとおもいました。これが見事に方違えであると地獄桃先生からご指摘頂戴しました。

 

そのせいか、ふだんだったら、もっと楽勝で歩けるはずなのに、曳舟であっけなくギブしました。

 

f:id:bksbba:20180524140711j:image

天気もよくて気持ちよかったです。

どうにもとまらない 噂話 自分メモ

 

噂を信じちゃいけないよ♪

 

 

 

歴史は繰り返すで、幾度となくある話。そのたびに震えたり。ざまーみろと詰ったり。

 

もちろん、みなさん、噂話好きだから、娯楽としての噂話に水を差すようなことはするつもりはないのですが自分メモ的にちょっと考えかきます。

 

f:id:bksbba:20180509183039j:plain

 

1. 噂の火元が当事者

 

実際に、アカバンされたり、マイルを没収された人が話をするのは信ぴょう性がありますよね。ただ、そのされたひと、仮にAさんが没収された状況が再現性が高いかどうかはわからない。その「事実」から「理由や原因」を推測するほかなく、ましてや、それが自分に当てはまるかどうかはわからない。状況が酷似している場合は震えるべし。

 

2. 噂の火元が会社側(バンや没収する側)であるとされるとき

「中に近い人から聞いたけど、どうも、●●すると、アカバンされるらしいよ。××したから、アカバンしたらしいよ。」の類ですね。これがめっちゃ気になっています。

 

そもそも第三者のアカバン状況を一般に流布してよいのか?

 

契約内容・状況を第三者に知らせちゃうってアリなんですか?ここが疑問です。もし、●●すると、××すると、が会社として非常にゆゆしき案件であるならば、噂流さずに普通に公式でリマインドするだろう。個別にも事前に通告がいくのではないか?

 

そもそも規約にあってもアカバンいきなりしちゃうの?

 

規約ではその権利を会社が有すると書いてあると思うのですが、だからといって、いきなりやるかというと、そこまでには道のりがあるような気がする。推測。あくまでも日本の話。

 

よしんばその権利を行使したとしても、利用者からすると利益を没収されることになるから、係争を視野にいれて、会社も行動するだろう。そこに、噂を流すなどなにも利益が出ないどころか、有利に展開できない(利用者の個人情報保護の観点、その個人の名誉など)ことになりえることをするのでしょうか。

 

訴訟を結構抱えていると推測するので、そういうことでもめても正義貫く内容じゃないと決定的な行動はしないように思う。

 

担当者が口をすべらす

 

もうこういう人はほんと処罰されてほしい。▼▼みたいなお客さんがいました、みたいにあけっぴろげにする人いるけど、ほんとそれ、あかん警察だと思うの。職務をまっとうしていない。

 

そんなこんなで、結構疑うなーと。高はくくらないけれど。

 

さらにもめそうな人ほど、単位株とか持ってて株主だとか主張して、担当者摩耗すると思うので、あんまりひどいことはないと思うんだけどなー。という自分メモ。おしまい。

 

 

 

Malindo air 乗ってみた OD151 KULPER クアラルンプールパース

 

 

えびちゃんにはビジならいいと言われ、KJはビジで乗ってたマリンドのエコに乗ってみました。

 

 

www.bksbba.com

 

 

「くるくる」してたのを「ぱー」に抜けていく48時間宿無し航空券調整の旅の一部です。

 

KULへは、NHのKUL発券の残りを使いました。KUL到着0600です。

 

f:id:bksbba:20180509141654j:plain

 

そこから、航空券決める時どうしようかなといろいろ悩みました。選択肢からのプロスアンドコンズをちゃんとチェック。

 

時間帯では、MHなどだと半日つぶしたりしなければいけない、時間をつぶすならばなにかベネフィットがほしいけれど、ない。マイルもつかない。はい消えた。

 

TGでKULBKKPERと乗り継いでいくのはお値段の割にはまあまあいいカンジ。でもそれもつぶす時間が多くて微妙。

 

SINまで抜けて、そこからのほうがフライト多そうですが、なんかもう面倒くさそうだったのでパス。

 

時間的にはどこに抜けるにも、LCCが濃厚。その中でも最もよさげが、マリンド。8時25分発、KLIAからなので、荷物を預けなければ入国も不要。MCTも割らないし、いける。マリンド、好んで乗りたいわけではないけれど、高々5時間。これは心を無にすれば大丈夫なはず。

 

ただし、飛行距離でいうと、PERは近い、たんに南に下りていくだけで、多少なりとももっと東に移動していくほうが距離が稼げる。距離の面から言うと、MELがいい。

 

ただ、豪発日本行のJAL券は、SYD発は時間がいかんせん微妙なのに、SIN/HKG経由もほぼ表示されず。BNEはなんか心に響かず。やっぱMELいい。しかし、泊まらないとうまく旅程が組めなくて。どうせ座ってるだけなら、乗換だけのほうがカラダはラク、ということで、マリンドを選んだ次第。お値段は850リンギ。

 

ちゃんと出発前にオンラインチェックインをして、そのまま、乗換カウンターに行くと、係のお兄さんがいて、ちゃんとしたBPを出してくれました。

 

もう、KLは来ることないかと思ったので、リンギをAUDにかえて、しばらくしたら搭乗。

 

 

f:id:bksbba:20180515170449j:image

 

機材737のなにかで、シートマップはこんなカンジ。(公式から探せなかったので、どっかに落ちてた画像からの切り取りです。)

 

f:id:bksbba:20180515172728j:plain

 

11Dにしましたね。ターバン巻いてる人が多かったです。昔のCMB通勤でだいぶ耐性がついてて、大丈夫かなーってタカをくくりました。

 


f:id:bksbba:20180515170409j:image

 

モニターもちゃんとあります。イヤホンは入口で自分で取るみたい。きづかなかったし、興味があるものもなかったので、スルーしました。

 

画像には収めませんでしたが、うすい布のようなブランケットと枕もありました。

 

さあ、座った、よっしゃ、これから心を無にするぞ、とおもったら、11Eにいたドイン青年が、めっちゃ、ひじ置きの領空侵犯をしてきます。でも、結構すぐに寝れました。おなじみ、いつ離陸したか気づきませんでした。

 

眼が覚めたころにはサービス開始で、まず、お水を配布され。そこから食事。チキンかヌードルかと言われました。11Eの青年はベジミル頼んでいて、チラ見したら、カレーでした。

 

基本、辛いものは苦手なので、「辛くないほう」と頼んだら、ヌードルがいいわよ、とくれました。


f:id:bksbba:20180515170424j:image

 

やきそばに、青梗菜と人参と厚揚げ豆腐みたいなのが乗っかってました。意外とおいしかったですw


f:id:bksbba:20180515170438j:image

ドリンクはソフトドリンク。水にしました。

 

このフルーツケーキみたいなのは、ちょっとあまり、経験したことのないお味でした。

 

時間とともに、領空侵犯が活発化してきたので、少し後ろを振り返ると、EXITがあいていて、動いていいかとたずねたら、CAさんがオッケーというので、16Cにうつりました。もともと誰もいなかったところに、16Aには物静かなマレー人が座っていて、すごくいい人でした。

 

領空侵犯から解放されたら、そこからは爆睡しました。この席だったら余裕でした。足も伸ばせるし。16Aさんが、16Cで寝てる人を起こさずに、お手洗いに行けるくらいのスペースは余裕でありました。

 

まあ、ここまではよかったです。ただ、お決まりの、ラバは中腰空気椅子で使うほかない状態でした。それは人々からアドバイスいただいていたので、なるべく水分を摂取せずにすごし、1回だけ利用しました。

 

総括としては、まあお値段相応。それでリーズナブルであると感じました。入国書類もちゃんと配布してました。当日はロードが8割方だったようで、空席も多少ありました。満席だったらまたちがう感想かもしれませんが、それほどひどいとは思いませんでした。ただ、また乗りたいか、というと、もちろん、答えはNOです。

 

おしまい。

 

 

-- road to purple vol.59-- ☆☆超えて 超超超いいカンジ

 

-- road to purple vol.59-- ☆☆超えて超超超いいカンジ

 

 

 

最近、あんまり乗ってないなって自責はあるんですよ。実は。BKSしてねーよーって。

 

お茶濁してるなって。足踏み感というか、なんというか。

 

あ。でも落ち込んだりネガティブ思考はないです。O型だし。それに、なんとなく、生涯マイルみてたらもう元気充填完了。

 

 

www.bksbba.com

 

タグ絵もついて、タグももらって、それで、↑↑の記事の通り、国際線が250Kこえてました。秋には☆☆タグがきます。

 

 

f:id:bksbba:20180512173750j:plain

 

ちょうど有償200回で、内125際75とか両方25で割り切れて気持ちいいです。5:3の割合ですね。●●●×25を計算するとき、ひっ算をいきなりやらないで、●●●をまず4で割って、計算するってやったよね!だから25って気持ちいいです。いいカンジ。

 

振り返ってみると、ほぼ3年間、最大瞬間風速時にはANAもダイヤ、QRもプラチナ(エメ)でしたが、今はANAはプラチナ、QRは今年いっぱいのプラチナというヘタレ具合。ですが、だんだん、ムリ無茶しない自分のペースもわかってきたので、そのペースで、自分の飛びたいように続けて行きたいです。これからも交流してくださる方々、よろしくお願いします。